top of page

目的別トレーニングの回数

更新日:5月24日


こんばんは。トレーナーの太田です。

みなさまはトレーニングをする際、セット数、回数は意識していますか?

闇雲にトレーニングをするのではなく、目的に応じて、セット数や回数は決めた方がいいです!


よく耳するのは、10回3セットということを聞いたり、意識していると思います。

もちろん、効果はありますが、目的として、筋肉を大きくしたい場合や、筋持久力をつける際は、回数が不足しています。


筋肥大が目的の場合は5-8回がギリギリできる重さで3-5セット行いましょう。

効かせたい箇所を意識して、セット間はしっかり水分補給をして、呼吸を整えて次のセットに向かいましょ!


筋持久力をつけたい場合は、12-15回ができる重さで3-5セット行います。

重さが少し軽くなる分、しっかりと使う筋肉を意識をしてゆっくりと行います。ゆっくりとした動作でインナーマッスルや体幹なども意識ができるので、スピードをコントロールしながら行なっていきましょう。

理想のお身体を作っていくためには、重量だけではなく、回数やセット数も大事になってきます。

セットが多くなってくると、フォームも崩れてしまい、ケガの原因にもなってきます。

理想のお身体を作っていくために、少しでもみなさまのお力になれればと思っております。





閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page